本日は11時よりH様の体験レッスンを行いました。

H様は既にDTMをされており、楽曲制作もしている経験者様でしたが、
自身の音をワンランク上に上げたいとの事でお話をさせていただきました。

最近はやりのEDMなどでよく聴かれる癖のある音圧のかけ方は、
コンプでサイドチェーンを使用し、各トラックでの調整をすることで
癖のある出音が出来ることをSkypeを通じて確認いただけました。

また、生音系(ギターやベース等)の楽器を使用する際には、
細かな打ち込み方で生っぽさが出る事も確認しました。

次回からは講師の音源を使って、音の作り方や打ち込み方などを
一緒に作業をしながら進めていきます。

H様、本日はお疲れ様でした。